ポケカバトルでアルセウスに立ち向かえ

ポケカ歴約1年の私と我が子。

 

最初の頃は夫にデッキを作ってもらっていたけれど、ここ半年くらいは私もデッキをいくつか作ったりしている。

 

ポケモンカード拡張パックの「スターバース」に入っているアルセウスVとアルセウスV STARが桁違いの強さなので、私がデッキを組むなり、すぐに我が子のお気に入りデッキになった。

 

 

ダブルターボエネルギーという特殊エネルギーカードを組み込んだアルセウスデッキも強いが、「かみなりタイプのデッキも作って欲しい!」と子どもからリクエストをもらったので、ピカチュウVとライチュウVを軸にしてデッキを作ってみた。

 

こちらはもともと手持ちにあったピカチュウVのカードと、コロコロコミックの付録のピカチュウV MAX、拡張パック「25th ANNIVERSARY COLLECTION」に収録されていたピカチュウVを組み込んでデッキを作ってみた。

 

進化前の技も使えるようになる「メモリーカプセル」というグッズカードをデッキに組み込み、モココの特性「エレキダイナモ」でトラッシュからベンチポケモンにエネルギーをつけつつ、こちらも我ながらなかなかの出来栄え。

 

もちろん、ガチガチに戦うとこちらの戦略勝ちになってしまうので、そこは気がつかれないように接戦を繰り広げたり、ちょっと回りづらいデッキを作って使ってみたり。

 

でも、あれこれしなくともアルセウスデッキはかなり強力なので、あれよあれよという間に子どもにサイドを取られている事も多い。

 

 

ルールや流れが分かってくるとデッキを考えるのが楽しく感じるようになってきて、最近は初期に組んだデッキを手直ししたり、新しい拡張パックが出ると何と組み合わせて構築しようかと考えてみたりと、子ども以上に楽しんでいる自分がいる。

 

他のカードゲームに比べてテキストがわかりやすく、ダメージ計算も簡単だ。

 

カードのイラストにしても、様々なイラストレーターさんが描いているのコレクションするのも楽しい。

 

明日はダイケンキV STARデッキとジュナイパーV STARデッキを使って対戦してみようかな。

f:id:setsublog:20220403145541p:image