setsublog

まったり 気ままに すきなことを


日常 メモ 絵本 こども すきなこと シンプルライフ




【真夜中のつぶやき】真夜中にカタカタと音がするから

--- Sponsored Links ---


先日、夜中にふと目を覚ましたら、『カタ…カタ…』と音がする。

 

「…なんだろう?」と思って音のする方へ行ってみると、水槽のヤドカリたちが熱心に新しい家を物色していた。

 

 

 

その日の天気はあまり良くなかったが、車で出掛けた帰り道、潮がちょうどひいていたので、浜辺近くのパーキングに車を停めて、貝殻を拾ってきた。

 

砂浜をゆっくり歩きながら、ヤドカリたちにちょうどいいサイズはないかとくまなく目をこらしながら探した。

 

こうしてじっくり砂浜を見ると、細いものから平べったいもの、丸みを帯びたものなど色々な形の貝殻がおちている。

 

破損もなく綺麗な巻貝を見つけられると、ものすごく気分が上がる。

 

ヤドカリ用にと巻貝を探しつつ、何か工作に使えないかと綺麗な二枚貝も一緒に集めてみた。

 

 

 

小さなものから大きめのものまで、さまざまな貝を拾い終えて帰宅し、水槽の水換え用に作った海水で洗ってから、ヤドカリたちにちょうど良さそうな新しい巻貝を8個ほど水槽に入れておいた。

 

最初は見向きもされていなかったが、夜中にせっせと着替えようと物色している子たちが何匹もいたのは嬉しい。

 

 

 

翌朝、3匹のやどかりが新しい貝を身にまとっていた。

 

「この子は少しキラキラした貝で、こっちの子はトゲトゲしてる貝。あの子は白っぽい貝を選んで着替えてくれたよ」と子どもと一緒に水槽を眺めながら話した。

 

 

 

「次はどんな巻貝を拾えるかなぁ」と浜辺の寄り道がいまから楽しみだ。

--- Sponsored Links ---