setsublog

まったり 気ままに すきなことを


日常 メモ 絵本 こども すきなこと シンプルライフ




ポケモンカード初心者な我が家のポケカ整理・収納・おすすめスリーブ

--- Sponsored Links ---


 

きっかけは突然に。食玩「ポケモンカードゲーム グミ一撃マスター&連撃マスター」

スーパーで購入したこちらの食玩をきっかけに、とうとう我が子がポケモンカードに目覚めました。

 

 

 

ポケモンカード1枚とモンスターボール模様のグミが2つ入っている食玩なのですが、キョダイマックスしたウーラオスのパッケージが気になったようで、他のお菓子には目もくれず、我が子はこの商品を選んでいました。

 

ポケモンのアニメを見る様になり、ゲームも遊ぶ様になり、カードゲームはいずれ通るであろうと思っていましたが、まさかこんなにも早くハマるとは…っ!

 

ポケモンカードと言えば、子供の頃に流行っていましたが集めたり遊んだ経験はなく、私自身も全くの初心者です。

 

初心者なので、スターターデッキとパックをいくつか買ってみた 

 

私が慣れ親しんだトレーディングカードと言えば遊戯王カードのみで、ポケモンカードのルールやデッキの組み方などは全く知らず、まずは構築されているものを買ってみようと言うことになり、こちらの商品を購入してみました。

 

 

 

 

 

 

すでにデッキが構築されているので、すぐに遊べますし、お値段も手頃なのでこちらをまず購入しました。

 

 他のポケモンカードも気になったのでコンビニやおもちゃ売り場で売られていたパックをいくつか買うようになりました。

 

f:id:setsublog:20210403223223j:plain

 

 

 

 

 

 

 


【公式】ポケモンカードゲームPV「ICHIGEKI・RENGEKI登場」

 

ポケモンカードって何?デッキの作り方ってどうするの? 

さて、デッキで戦うにも何もルールがわからない状態だったので、まずは公式サイトをみてみることにしました。 

 

www.pokemon-card.com

 

www.pokemon-card.com

 

www.pokemon-card.com

 

www.pokemon-card.com

 

www.pokemon-card.com

 

公式動画にてルールを分かりやすく解説!

そして、対戦の流れが分かりやすくて、とても参考になったのがこちらの動画。

 


【公式】9分でわかるポケモンカードバトル


【公式】10分で強くなる! ポケモンカードバトル

 

この動画を見ると、カードの見方や使い方、どんな流れでゲームが進んでいくかがよく分かりますし、子供自身も口頭で説明するよりも動画の方が分かりやすかった様です。

 

ただ、遊ぶとなると紙のカードなので、すぐに折れてしまったり、遊んでいるうちに端が少しかけてしまったりという事が起きてしまうわけですが、折角遊ぶなら長く大切に遊びたいなと思い、スリーブをつけることにしました。

 

トレカを守るためのデッキシールド おすすめスリーブ&カードローダー 

普段使わないカードは透明なスリーブに入れて、 組んだデッキは他のカードと区別つくようにデッキシールドと呼ばれるキャラクターなどが描かれているスリーブを用意しました。

 

また、レアリティが「RR(ダブルアール)」以上のものは更にカードが反ってしまったり、折れてしまわないよう保護するためにカードローダーと呼ばれる、保存用の硬いケースに入れることにしました。

 

カード売り場に行くとさまざまなサイズのスリーブが売られていますが、今回は我が家が実際にポケカで使用しているものをご紹介したいと思います。

  

デッキシールド

 

デッキシールドはアマゾンや楽天でも販売されていますが、公式のポケモンセンターオンラインにもたくさんのデッキシールドが販売されています。

 

f:id:setsublog:20210403223227j:plain

 

どれもデザインが良くて、デッキテーマ毎に使い分けるのに良さそうですね。

 

スリーブ KMC パーフェクトハード スタンダードサイズ

 64x89mm 50pcs.  

 

 

こちらは50枚入っていまして、デッキで使うもの以外のカードをこちらにしまう様にしています。 

 

f:id:setsublog:20210403223233j:plain

 

カードを入れてみるとやや厚みがありますが、更にカードを守りたい時は下記のカードローダーがおすすめです。

 

カードローダー やのまん NEW CARD LOADER Ver.2

63x88mm(内寸)10枚入

 

 

レアリティの高いものはなるべく傷つけたくないという思いもあり、こちらのカードローダーに入れるようにしています。

 

(自分が集めていたトレカを数年ぶりにひっぱり出したら見事にそり返って無惨な姿になっていましたので、その教訓を活かして。。。)

 

f:id:setsublog:20210403223230j:plain


 とにかくキラキラしたカードは傷と汚れから守りたいという一心。

 

こちらのカードローダーに入れる際は、少し薄めのスリーブに入れてからしまうようにしています。

 

 

ただ、カードローダーの個体差なのか、若干入りずらいものが時々あるのがやや難点で、10パックほどカードローダーを買って、そのうちの2〜3枚がやや入りづらいものがありました。

 

あくまで、初心者の保管方法なので、「絶対傷つけたくない。絶対折り曲げたくない。」といった美品補完をしたい場合にはあまりおすすめは致しません。

 

あくまで、子供が遊ぶ際に折り曲げるのを防ぐという点のみを重視した補完方法になります。

 カードが増えてきたらおすすめのデッキケースとキャリングケース

デッキシールドに入れたカードなら90枚収納可能なデッキケース

いくつかデッキが作れたら、遊びやすくするためにデッキケースに用意しました。

 

我が家が使っているデッキケースはこちら。

 

f:id:setsublog:20210403223219j:plain

 

 

 

持ち運びに便利!仕切り付きでおすすめのキャリングケース

デッキを組みやすくするために属性を分けるとなると、しっかりとカードが入るケースがあったほうが便利だなと思い、こちらのキャリングケースを選びました。

 

属性が描かれたシールとインデックスもついていますし、収納部分が仕切られておりデッキケースも2つ収納できます。

 

積み重ねて置くこともできるので、折角ならデザインを統一させたいなと思い、まとめてキャリングケースを購入しました。

 

f:id:setsublog:20210403223151j:plain

 

 

 

まとめ

ルールを理解してからというもの、子供以上に私がどっぷりはまってしまいそうな勢いの我が家。

 

カードで対戦することも楽しいですが、カード自体のイラストも様々なイラストレーターさんが描かれているので、集めるのも眺めるのも楽しいですね。

 

4/23にも新弾のパックが2種類発売されますし、次はどんなカードが出るのか今から楽しみです。

 
 

--- Sponsored Links ---