setsublog

まったり気ままに好きなことを。


category

f:id:setsublog:20200819014525j:image

f:id:setsublog:20200819014536j:image

f:id:setsublog:20200819014533j:image

f:id:setsublog:20200819014518j:image

f:id:setsublog:20200819014521j:image

f:id:setsublog:20200819014527j:image

f:id:setsublog:20200819014530j:image
New entry

【真夜中のつぶやき】寒くなると食べたくなるもの

 

11月に入ってから寒い日が増えてきた。

 

「今日の夕飯、何にしようかなぁ」と考えて、真っ先に思い浮かぶのが鍋料理だ。

 

作る手間もかからないし、野菜をたくさん食べられて、卓上でグツグツさせて熱々を食べられるのでるるで、この時期には欠かせない。

 

ブルーノのコンパクトホットプレートのセラミックコート鍋を出すと、子供も「パーティーみたいだね」と楽しそう。

 

自分で鍋つゆを作ることもあるが、スーパーの鍋物コーナーを覗くと、この時期は色々なメーカーの鍋つゆが並べられているので、買い物に行くとついつい3袋ほど買ってしまう。

 

味のバリエーションも豊富で、塩か醤油か味噌か、キムチもあるし豆乳もある。

 

変わり種だとトマトやらチーズの鍋つゆも。

 

鍋つゆのパッケージの裏面には、おすすめの鍋の具材とおすすめの〆の食べ方も書いてあったりするので、それを見ながら必要なものを買い物カゴに入れていく。

 

今日は味噌ベースの鍋にしようと思い、豚肉、豆腐、白菜や鶏団子、長ネギなどの定番の品のほかに、ニラともやしと九条ネギを買い足して、セブンイレブンの冷凍ラーメンの味噌味も一袋買ってみた。

 

鍋だと白米をついバクバクと食べてしまうので、今日はご飯は少なめに、〆にはラーメンを入れる事にした。

 

我が家の場合、あらかじめコンロである程度、鍋を調理して、夕飯時になったらセラミックコート鍋に移し替えて、卓上でグツグツとさせる。

 

野菜類をたくさん食べたいので、第一陣を食べてる間に、コンロでさらにグツグツと次の具材を食べごろになるように煮込んでおく。

 

あっという間に白菜半玉が消費されていく我が家。

 

春菊やニラも味噌ベースのつゆに馴染んで、食が進む。

 

鍋の量が半分くらいになったところで、セブンイレブンの冷凍ラーメンを表示時間よりやや短めに設定して温め、それを鍋へ投入。

 

グツグツとちょうど良さそうな麺の固さになったら、ラーメンについていた味噌スープの素を鍋に溶き合わせて、九条ネギをパラパラとちらして、小ぶりなお椀に盛り付けた。

 

鍋つゆと合わさって、ちょうどいい濃さになり、七味をかけるとさらに美味しい。

 

ちなみに、今日使った鍋つゆは「トップバリュー だし香る 合わせみそ鍋つゆ ストレートタイプ」。

 

これなら〆にキムチとご飯で、チゲ風の雑炊にしても美味しそう。

 

「明日も鍋がいいなぁ。明日は醤油ベースね」と今日の夕飯の時点で家族からリクエストがあったので、また夕飯時に鍋をグツグツする予定。