setsublog

まったり気ままに日常を記すブログ。

シンプルライフを目指して

スポンサーリンク


f:id:setsublog:20190214144408p:image

 

はじめまして。
「シンプルライフ」を目指すべく、ブログを始めたsetsuと申します。

生活していくうえで、必要なものは数あれど、部屋数も収納も限られている中、少しでもシンプルに、身軽に生活していけたらなぁという思いのもと、日常を綴っていきたいと思います。

ものすごく断捨離が好き!とかミニマリストです!と言うには、まだまだ程遠い私ですが、のんびりゆるくシンプルライフを目指していきます。

ブログでは参考にした書籍、活用しているアプリ、実際に活用している生活雑貨なども合わせて紹介していけたらと思います。

なぜ「シンプルライフ」に惹かれるのか?

もともとは収集癖があり、学生時代はCDやらDVD、本にゲーム、とにかく好きになった物を集めて部屋に飾り、それが「自分」を形成しているという感覚でした。

ただ、熱しやすく、冷めやすい性格だったため、飽きてしまうと、集めたそれらをクローゼットにしまって別の何かをまた部屋に飾っていました。

社会人になって、仕事に追われるようになってきた頃、悲しいかな「趣味」と呼べるものがほぼ皆無になってしまい、部屋を埋め尽くしていた「すきなもの」が一気に「不要なもの」へと変わっていってしまった時期がありました。

当時の勤務先は残業もあり、深夜にまで仕事が及ぶことも多々あったため、部屋は寝るだけのスペースとなってしまい、趣味を楽しむという余裕もなくなり、「不要なものが部屋を埋め尽くしている」という状況にだんだんと耐えられなくなっていったのです。

そこで休日には不要な物を売ったり、捨てたりすることで仕事のストレスを発散するようになっていきました。

整理整頓は子供の頃からすきだったので、整然と家具が並び、簡素化されていくのは
とても心地が良かったのです。

そして月日が流れて、世の中に「断捨離」や「ミニマリスト」といった言葉たちが溢れるようになり、それらを見聞きして、より感化されるようになりました。

ツイッターやインスタで流れてくる統一感のあるインテリアで整理整頓された部屋や
ショールームのような部屋の写真を見るのも好きになり、まだまだ自分は程遠いのだなぁと感じることも多々ありました。

結局のところ、当時と環境は違えど、日々時間に追われる生活をしていて、心のどこかでゆったりとした時間の流れを欲していました。

「シンプルライフ」を体現している人たちのブログや本を読むたびに、ゆったりと季節の流れを感じながら、日々の暮らしを大切にしている姿に憧れを抱きました。

少しづつでも、近づけたらいいなという思いを込めて日常を綴っていけたらなぁと思います。

 

スポンサーリンク